メニュー

代表挨拶

代表取締役 武藤 泰典

代表取締役武藤 泰典

武藤電機は昭和33年創業以来、多段ターボブロワの専門メーカーとして地道な努力を続け発展してまいりました。おかげさまで、様々な分野でその品質が認められ広く社会に貢献しております。

昨今、エネルギー効率に対する要求は世界規模で大きくなっております。私たちの生産するブロワも例外ではなく、より少ないエネルギーでより大きなパワーを生み出すことが求められております。

 

武藤電機でもこの社会の要求にこたえるべく、日々努力を重ねておりますが、これを実現する原動力となるのは「人」であります。一人一人の仕事に対する満足度が大きければ大きいほど、その力は強力になり、より大きな目標の実現を可能にするものと信じております。一人一人の力の結集こそが、良い製品を送り出し、社会に対する貢献をより大きなものにすることができるのです。

これから私達と共に働きたいと考えている方へ

私たちの一日の大部分は会社での仕事に費やされます。従って、会社での時間は充実した有意義なものでなければなりません。

 

どのような職場でも共通していますが、仕事をするうえで必要なのは、まずやる気があること。物事に積極的に取り組み、困難でもあきらめず努力することが大切です。

 

また、会社はたくさんの人が集まって活動する場です。自分だけ良ければよいという考えは、会社にとっては有害です。協調性を持ち、思いやりを持って人と接することが必要です。

 

チャレンジ精神を持ち、人を尊重することのできる人を私たちは求めています。このような人たちが集まり、その能力を存分に発揮することによって、会社も個人もともに大きく発展することができるでしょう。

Copyright ©株式会社武藤電機 All Rights Reserved. - [login]